pixia(ピクシア)講座☆世界で一番pixiaに近いサイト。CG検定3級、色彩検定1級のナビゲータがやさしく手ほどき!?

トップページ > 通信講座 >

通信講座

デジハリオンラインスクール グラフィックソフト習得コース


夢を夢で終わらせないオンラインスクール 

今回ご紹介するのは、「デジタルハリウッド」という、オンラインスクールです。
このオンラインスクールには、CGやWebグラフィックのコースが多数あります。
このサイトに訪問されているあなたには、喉から手が出るようなスクールでしよう!

それでは、このスクールの魅力を余すことなくお伝えします。

 

グラフィックソフト習得コース  

本気モードのオンラインスクール

まず、このスクールのアラを探してみます(笑)
なんでも、いいところだけのところなんてありません。
絶対欠点もあるはずです!

…と思いましたが、欠点らしい欠点が見つかりません。
通信講座のベテランのボクとしかことが…。

敢えてあげるとしたら、支払い関係でしょうか。
教育訓練給付金は、対象外のコースだったり、クレジットカードは扱っていなかったり。

この講座を受けるとしたら、本気じゃないと受けられないでしょうね。

 

 

一流でもあり、第一線でもあるスクール 

このスクール自体は、1994年に開学しました。
ということは、10年以上の歴史がありますね。
あのころは、デジタルコンテンツはまだまだ未発達でした。
その頃からやっていたというのは、先見の明があるでしょう。

また、 デジタルハリウッド株式会社のサイトに「業界第一線からの応援メッセージ」があります。
数々の業界著名人からのメッセージが載っています。
このメッセージを読むとデジハリの凄さがわかります。
楽天の三木谷浩史社長からのメッセージもあるのは驚きですね。

どれだけ、業界から注目されているのか一目瞭然です。

 

 

デジハリのプロ講座の魅力! 

 

■仕事で使えるソフトウェアで学習!

デジハリでは、第一線のプロが使っているソフトを使います。
もちろん、自分のものになるので、卒業後も問題なく使用できます。
定価は、プロ仕様なのでメッチャ高いです!
だけど、デジハリなら学割で購入できるので、かなりお買い得です。

実際、通常版のソフトを買うより、デジハリの受講料の方が安かったりします。
趣味で習うには高いですが、仕事として受講するのなら、かなりお得です。

 

 

■ネットでありながら、ライブな授業

ボクは、ネットの通信講座だと思っていました。
だけど違うんですね。
講師や受講生をリアルタイムに感じながら授業できるんです。
教室をそのままパソコンの画面にしたと言えばわかりやすいでしょうか。

これだったら、本気になれそうです。

 

 

■ネットでのサポートは超充実!

この手のスクールのネットサポートはたいしたことがないです。
しかし、デジハリは違います。

ネットのキャンパスがあったり、自己学習サイトが別にあったり。
とにかく、充実しています!
これなら、わからないことや疑問も難なく解決できます。

 

 

■卒業後は、仕事に繋げることが可能!

ボクは、こういうことを謳っている通信教育を受けたことがあります。
仕事には、ぜんぜん繋がりませんでした。
お粗末なサポートでした。詐欺ですねありゃ。
○○○○っていうところですけどね(笑)

しかし、デジハリは違うようです。

就転職サイトの「Worket」。
最適企業を紹介!「クリエーターズエージェント」
デジタル業界の人材派遣「デジタルスケープ」
卒業生を支援「NEXUS」

───などなどと、豊富なサポートがあります。
こんなサポートは見たことありません!
本気なあなたには、見逃すことはできませんよね!


本気モードに火をつける!

ボクは、デジハリは別格だなとおもいます。
規模もそうですが、本気さが違います。
サービスなどもかゆいところに手がとどいている感じです。

もはやこれは、通信講座ではなく、オンラインスクールですね。
間違いないです。

逆に趣味として学ぶには、正直キツイと思います。
ていうか、そんな人にはオススメしないし、やってほしくないですね。
ほかの通信講座をオススメします。

 

 

デジハリにもうひとつ欠点があるとしたら、受講期間でしょう。
グラフィック習得コースは、3ヶ月と短め。
「こんな短期間で上達できるのか??」と思いました。

その代わり、内容は濃いようです。

デジハリサイトにある、卒業生の作品のレベルを見ればわかります。
つまり、短期集中して受けられるというメリットでもあるのです。

 

 

ライター自身も受けたくってしまった!

デジハリは、ボク自身『受けてみたいスクール』です。
どうせ習うのなら、短期集中で。そしてプロ仕様に。

といっても、CG業界に就職は考えていません。
でも受けてみたいですね。
お金が許せば(笑)

 

 

こんな要望は贅沢かな?

贅沢言えば、「pixia」を使ったCGクリエーターコースがあれば最高でした。
pixiaなら、フリーウェアなので、受講料も安くできそうなのですが。
機能も申し分ないですし。

でも、なぜかないんですよね。他にも。
デジハリさんにコース作ってほしいな。
なんて。

 

 

 最終結論

ようするに、デジハリは限りなくスクールに近い通信講座。
そして、夢を夢で終わらせないツールでもあると思います。

ちなみに資料請求すると、ネットキャンパスの体験入学ができます。
一度、資料を眺めながら夢を膨らましてみてはいかがでしょうか?

CGで本気に生きていきたい人には、心からオススメします。

 

 

自宅で学んでプロのデザイナーを目指せる!デジハリ・オンラインスクール

 

 

 

あなたのCGライフの充実を心からお祈りしています。
長文にお付き合いいただきありがとうございました。

※本記事は、 デジタルハリウッド株式会社とアフィリエイト提携して作成いたしました。






中古パソコンはいかか?

WindowsXPからのお乗換えのあなたにオススメです!
ひょっとして、白いデスクトップバソコンとかお探しですか?^^